ご契約までの流れ | 会社の就業規則作成は野崎社会保険労務士事務所へ。労働問題解決までの流れはこちら。

ご契約までの流れ

就業規則に関するお問い合わせ・ご相談

お客様の会社の現状について、就業規則をご依頼いただくことになったきっかけやご希望などを詳しくヒアリングし、ご要望に沿ったスタイルの就業規則をご提案いたします。

ご提案書の作成およびお見積り

STEP1でヒアリングした内容に沿って、見積書を作成します。
また、作成に必要な「内容・期間・費用」を、この段階で打ち合わせさせていただきます。

ご契約および事前資料のお預かり

お客様とのご契約が整いましたら、現在の就業規則その他必要書類をお預かりさせていただきます(新規に就業規則を作成する場合は不要です)。

ご発注

「就業規則は社労士が作成したものだから、内容はわからない」とならないように。また、現在の会社の状況とお客様のご希望をお聞きしながら、打ち合わせを重ねて一緒に就業規則を作成していきます。

工事スケジュール・打合せ

お客様に最終確認をしていただいた後、従業員の皆様にもご説明していただきます。従業員の方にわかりやすくご説明できるように、「職場ルールブック」を作成することも可能です。

監督署への提出

提出義務がある就業規則については、労働基準監督署への提出まで代行いたします。 顧問契約をいただきますと、その後継続して、労働問題のお悩み等についてご相談をお承りいたします。

就業規則作成の必要性 就業規則作成の必要性
チェックプラン セミオーダープラン フルオーダープラン
料金について
料金の詳細はこちら 今直ぐ聞いてみたい方はこちら
その他運営サイト
  • 野崎社会保険労務士事務所
  • 給与計算アウトソーシングオフィス
  • 会社設立支援パック
page-up